全商品 日本国内製造!

江戸美袋 口金付二つ折り 市松 [UP-09]

江戸美袋 口金付二つ折り 市松 [UP-09]

販売価格: 7,000円(税込)

在庫わずか
数量:

商品詳細

江戸美袋(みなぎ)口金付二つ折り

江戸美袋(みなぎ)。江戸開府400年を記念し東京都より依頼・企画・開発された事業認定商品。エコレザー・オルガノ(豚革)の素材にファニークプリント(高精彩インクジェット)を施した皮革類です。
(柄には色落ちしない加工がされています。)

エコレザー・オルガノは人にも物にも優しいタンニン鞣し(食品にも使用しているワインや渋柿にも含まれる。福島化学工業株式会社染め)を行い製作。この道30年以上の国内袋物職人の匠の技より作られた,他には出来ない商品です。


■ユニークな配色で(市松柄といいます)、機能性も充実しています。内装のスムース革の手触りが心地よく、おしゃれな一品に仕上がっております。

■和装はもちろん、普段でもちょっと人との違いを出せます。革自体が稀少なため一点ものの商品となっております。

市松柄とは?
江戸時代の歌舞伎役者、初代佐野川市松が舞台「心中万年草」で小姓・粂之助に扮した際、白と紺の正方形を交互に配した袴を履いたことから人気を博し、着物の柄として流行したことから「市松模様」・「市松格子」・「元禄模様」などと呼ばれるようになった。


商品詳細

仕様 口金ポケット×1 札ポケット×2 カードポケット×3 オープンポケット×2 日本製
サイズ 縦 10cm 横 11cm 幅 2.5cm 重さ 115g
素材 豚革(インクジェット) 内装 牛革スムース

他の写真

レビュー

0件のレビュー